前へ
次へ

ネイルはメリットだらけ

以前は、ネイルアートはファッションの一部として捉えられ、一般企業でも規則として禁止しているところもたくさんありました。
何となく派手なイメージがあったのではないでしょうか。
一時期はスカルプという人口的に長さを演出して、派手なアートを施すことが主流でした。
しかし最近では、ジェルアートといった自爪を活かしたものが主流となり、デザインもナチュラルなものが増えました。
中には、一見すると自爪に見えるようなものもあり、自爪を綺麗に見せてくれるデザインを好む大人の女性も多いです。
その為、一般企業ではネイルアートを許可しているところが多くなったのではないでしょうか。
ただ可愛いだけがメリットではありません。
ジェルを施すことにより健康的な爪に見せてくれるだけでなく、乾燥を防ぎささくれ等もなりにくいです。
爪の先端が割れる心配もなく、丸みが出る為、お客さんに直接触れる機会の多い、美容師さんやエステティシャンの方なども、されている人が増えました。

Page Top